蜑阪∈
谺。縺ク

転職者も有利になる営業求人はあるのか

給与に反映される営業求人情報といえば、やはりノルマがあるのではないでしょうか。
給与を大幅に上げるにしても、転職して数ヶ月で月50万円以上稼ぐことなどできるのでしょうか。
営業求人では、商品あるいはサービスを提案しなければならず、元販売・サービス職からならば有利かもしれません。
『商材力』がカギでしょう。
扱えるのならば、営業活動もテキパキとこなせるでしょうし、類似する営業求人ならば営業ノウハウも全くの未経験でないならば、確立しているはずです。
もちろん、転職者の中には、個人の能力を評価してもらいたい者もいるでしょう。
やる気、やりがいが欲しいから営業職へ転職するのかもしれませんが、反対に、個人の能力に左右されない環境を求める者もいるでしょう。
そうした場合には、営業職は向いていないのでしょうか。
しかし、年齢、性別、前職などを気にしない働き方を提案する営業求人も存在しています。
未経験、転職者を歓迎し、実際に8割近くがこうした人材で構成されている企業もありますし、若手は育成しやすく、企業に貢献してくれますから、企業にとってもデメリットではないようです。
理想を理想論とするのか、現実性を持たせるのか、新事業により増員したり事業拡大するところならば、経験・スキルは一切関係ないでしょう。
事実、サービス・小売りをはじめ、教育分野の経歴からも営業マンとして活躍している者もいます。

Page Top